冷え性

冷え性

冷え性は女性に多い傾向にあります。一般的に多いのは手足など末端の冷え性で、ひどい場合は痛みを伴うこともあります。

また、手足は暖かいのに体温は低い内臓型の冷え性の方も実は多くいらっしゃいます。

冷え性の原因

①寒さ

気温が低くなると、体温を一定に保とうとする自律神経が働き交感神経が優位になり末端の毛細血管を収縮させます。結果として手足などの末端に血行不良が起こり、末端冷え性の原因となります。

②筋肉量不足

全身に血液を巡らせる動脈は、心臓の働きにより流れをつくっています。しかしその血液を心臓に送り返す動力は実は筋肉のポンプ作用が担っています。一般的に男性に比べて筋肉量の少ない女性に冷え性が多いのもこういったところに原因があるとも考えられます。

③食事内容

身体を冷やす食べ物や飲み物の摂取量が多いと、冷え性の症状が悪化しやすくなります。また上記の通り栄養バランスの崩れは自律神経の乱れにつながります。食事内容の見直しや不規則な食事時間の改善も症状緩和のキーポイントになってくることがあります。

④姿勢や呼吸の乱れ

姿勢の崩れは筋肉のバランスを悪くします。必要以上に使われる筋肉は緊張し、必要以下にしか使われない筋肉は委縮します。筋肉が緊張すれば血流は悪くなりますし、筋肉が萎縮すれば筋肉のポンプ作用の働きが低下します。つまり、姿勢の崩れは血行不良を生み、結果として冷え性にもつながると考えられます。

また、姿勢が崩れていると呼吸も浅くなります。浅い呼吸は酸素の運搬能力を低下させるため、これも血行不良につながると考えられます。

何よりも呼吸は自律神経支配でありながら自分でコントロールもできる唯一の機能です。つまり自律神経を整える上で呼吸は重要な役割を果たします。

⑤自律神経の乱れ

自律神経は血管の収縮や血圧の調整など冷え性に関連する血流と深い関わりがあります。以下に自律神経を乱す原因についてあげていきます。

自律神経の乱れの原因

①不規則な生活

不規則な睡眠時間や睡眠不足、または不規則な食生活など、生活のリズムの乱れは自律神経の乱れにもつながりやすくなります。

②栄養バランスの崩れ

栄養には自律神経の中の交感神経を優位にするものや反対に副交感神経を優位にするものがあります。どちらもバランスよく摂取することが自律神経のバランス維持につながります。

③浅い呼吸

息を吸うときは交感神経が優位になり息を吐くときは副交感神経が優位になるといったように、呼吸自体が自律神経のバランスを整えているという考え方があります。呼吸が浅くなれば当然そのバランスは崩れやすくなると考えられます。

冷え性に対する当院の施術

まずはじめに、強い症状がみられる場合や長い期間症状を抱えている場合は専門医への受診をおすすめします。その上で改善があまり見られない場合などはご相談ください。

上記の通り、冷え性の原因は人によってさまざまです。これをお読みいただいただけで、こう思う方も多いかもしれません。「マッサージで血流を改善するだけじゃダメなんじゃん。」その通りでございます。単純なマッサージだけでは原因に対するアプローチにはなっておらず、効果が長続きすることは少ないのです。当院ではその人によって違う冷え性の原因を突き止めその原因に対するアプローチを行うよう心がけています。

その中でも特に冷え性の方に多いのが姿勢の崩れと呼吸の浅さです。当院の施術も適切な姿勢と適切な呼吸の獲得が症状改善にとって最も重要であると考えアプローチしています。そのうえで必要に応じて日常生活での注意点や栄養に対するアドバイスなどもさせていただいております。

詳しくはこちら、もしくはこちらをご参照ください。施術の流れについてはこちら

==========================

日吉の鍼灸整体マッサージ治療院 T-1コンディショニング

神奈川県横浜市港北区日吉2-8-3

TEL:045-458-3410

ホームページ:https://www.t1c.jp

facebook:http://www.facebook.com/t1conditioning1

口コミサイトエキテン:http://www.ekiten.jp/shop_2919224/

==========================

関連記事

  1. 生理痛

  2. つわり

  3. 水泳肩

  4. 自律神経失調症

  5. 更年期障害

  6. ぎっくり腰

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

院長紹介

田口 裕之



院長名:田口 裕之


誕生日:1973年8月19日


出身地:横浜市港北区日吉


居住地:横浜市港北区日吉


趣味  :水泳・入浴・走ること(長距離)


家族構成:愛妻・愛娘


血液型:B型


好きな言葉:情熱


取得資格
・鍼灸師
・あんま・マッサージ・指圧師
・NSCA認定ストレングス コンディショニングスペシャリスト
・公益財団法人 日本水泳連盟 医科学委員会
医事部連携組織 日本水泳トレーナー会議 会員



鍼灸整体マッサージ治療院 T-1コンディショニング



〒223-0061
横浜市港北区日吉2-8-7
泉ハウス203号室
TEL:045-548-3410


診療時間
火~金:9:00~20:00
土:9:00~19:00
日・祝日:9:00~12:00
休診日:毎週月曜日